学庵(ガクアン)は、兵庫県西宮市東山台の住宅街の真ん中にある、個別指導タイプの学習塾です。
「学びの庵(いおり)」の塾名通り、小さな教室ではありますが、一人ひとりの生徒の学力・性格に合わせた
授業を行う完全個別指導の学習塾です。大手企業塾の系列校舎ではなく、ましてやフランチャイズ加盟校でも
ない、純粋な個人宅運営による学習塾です。「住宅街中心にある、全くの個人による、1:2型の個別指導塾」 という形態自体が特別な存在だと言えるでしょう。そして、名塩・東山台に密着した教室づくりを第一に、
アットホームな雰囲気を大切にしながら、『学力向上』 という目的に向け、毎日生徒達と笑ったり叱ったり、慰めたり諭したり … 。早いもので開校から17年目が近づいてきました。
「在籍している生徒全員が学庵での勉強が好き。そして成績も上がった。」……それが私達の理想です。

新着情報

2018.08.11
久しもぶりにHP更新しました。チラシの撮影会も無事に終え、新しい写真をアップしました。
2018.04.17
【食塩水の濃度計算】に関する記事を追加しました。
2018.04.09
『リトル・ハプニング』のページに1つ記事を追加しました。(※「ファミレスでのショボい計算間違い」)
2018.04.09
“塾生用【算数】教室”に『“論理的な思考力”とパズルの関係』についての記事を追加しました。(※パスワード必要)
2018.04.07
【理科の復習】に記事を追加しました。『中1理科の岩石・鉱物』の一覧(オリジナル語呂合わせ付き)を載せています。
2018.04.05
「その他>『数学』教室」のページを記事を追加しました。昨日の授業の中から“連立方程式”についてまとめてみました。
2018.04.04
【理科の復習】に記事を追加しました。『中3理科のイオンの中和に関する計算問題を題材にしております。
2018.04.03
「その他>『数学』教室」のページを記事を追加しました。昨日の授業の中から“面積”についてまとめてみました。
2018.04.02
「その他>『数学』教室」のページを設けました。最近おこなった授業の中から“確率”についてまとめてみました。
2018.03.26
『リトル・ハプニング』のページに1つ記事を追加しました。(※「国語読解の参考書にまつわる矛盾」)
2018.03.25
『リトル・ハプニング』に記事を1つ「土曜深夜の残業」を追加しました。
2018.03.23
【授業日・休校日の確認カレンダー 4月~6月】分が出来ました。『時間割』のページに置いてあります。
2018.03.21
『学庵の主張』のページに1つ記事を追加しました。【『夕方』の意味が分からない】
2018.03.20
『学庵の外観』のページに、“来客用駐車スペースのご案内”を載せました。
2018.03.20
「その他>『漢文』教室」のページを設けました。中1で習う“故事成語”の解説を載せてあります。
2018.03.19
『弱点を見極める力>具体例から分かること』のページに、具体的な生活常識問題を20問ほど例示しました。(※PDF画像)
2018.03.19
今日は公立高校入試合格発表の日。相次ぐ中3卒業生からの報告の中から、ちょっとユーモアを交えて2つ記事にして、『リトル・ハプニング』のページに追加してあります。
2018.03.18
『その他』のタブに、“『歴史』教室”ページをを追加しました。明治維新以降の事件史をまとめてあります。
2018.03.18
『その他』のページに、“算数力確かめクイズ”(100問以上あります)を載せました。
2018.03.17
塾内生専用『入塾後の諸注意』パンフレット冊子の画像を追加。『外観とバス時刻』のタブの下に置きました。(※IDとパスワード必要が必要)
2018.03.17
塾内生専用コーナー第2弾、【算数】コメント記事を追加。(※「その他」のページ/IDとパスワードが必要。)
2018.03.16
塾内生専用のコーナーを新設中です。各科目の“復習”と題して、ちょっとしたコツや豆知識をまとめました。まずは【英語】から記事をのせました。『その他』のページにあります。(※IDとパスワードが必要)
2018.03.15
塾内生向けに配付している『学庵授業日(休校日)』カレンダーの画像を、「時間割」のページに追加しました。
2018.03.13
「学庵の主張」のページに、“作文指導”についての記事を追加しました。
2018.03.13
「リトルハプニング」のページに記事を追加しました。
2018.03.12
「学庵の主張」のページに、国語力についての記事を追加しました。
2018.03.11
『偏差値』の考察に関するページで、PDF見本画像を追加しました。
2018.03.11
『時間割』のページに、具体的な“カレンダー見本”(PDF画像)を添付しました。
2018.03.11
一部のページにてBGM♪を挿入しました。(※youtubeにリンクしています。)
2018.03.10
中3塾内生徒の全授業を終了しました。「リトル・ハプニング」にも記事を一言追加しています。
2018.03.09
■ 『その他(学庵の主張)』の記事を追加しました。■

なぜ成績が伸びずに悩むのか・・・心当たりはありませんか?

■算数(数学)の基礎的な計算力不足が、本来の単元の理解を邪魔している。
■文章をきちんと読めない(読もうとしない)、活字を読む習慣が付いていない。
■説明を聞くにも、理解に必要な語彙不足が原因で、意味が十分にくみ取れない。
■英語の勉強をしても、日本語の文法・漢字が分からず、しっかりイメージが掴めない。
■理科・社会の勉強中に、土台となる日常生活レベルの知識に自信がまるで無い。
■与えられた条件通りに答えられず、自分の思いつきで回答し、結局間違えてしまう。
丁寧な字を書く習慣がない。つい面倒で乱雑な字を書いてしまい、自分で混乱する。
■「理解出来ていない」と本当は自覚しながらも、分かったフリをして結局間違える。

⇒⇒「それって自分のこと?」と思ったら…、こちらも御覧下さい。

個別指導だからこそ、あなたのニーズに柔軟に対応します。

◆クラブ活動や習い事と両立させたい。
◆学校の授業を先取りして勉強したい。
◆私立で内部進学したいが成績が心配だ。
◆私学受験合格に向けて応用力を養いたい。
◆苦手科目だけ集中して教えてほしい。
◆特定の単元だけ徹底的に特訓したい。
◆学校の授業についていけず悩んでいる。
◆1学期や2学期の総復習をしたい。
◆前学年の内容から再び基礎固めしたい。
◆集団塾に通っているがついていけない。
◆自分から先生に質問するのが苦手だ。
写真の人物は学庵の生徒ではありません。

学庵が目指す『個別指導』のあり方

本来100人の生徒がいれば100通りの個性や能力、学力が存在し学習に対する理解度やペースも千差万別のはずですしたがって、その指導方法にも何百何千通りの柔軟性を持たせる事が理想だといえます。学庵では、様々な個性や目標の違いを踏まえ、生徒一人ひとりに合った最適の学習計画を考えます。まずつまずいている箇所を発見して、たとえ過去の単元でも一旦そこまで戻り、理解するまで丁寧に教えます。すると突然「あ、そうか!」と思える瞬間が訪れます。子供たちは皆、理解できた瞬間にやる気が芽生え、問題が解けるようになると自信が湧いてきます。 優しく、楽しく、時には厳しく目標達成へと導きます。決して甘やかすような、褒めちぎるような教え方ではありませんが、生徒に注意する場合にも、「納得させる」事を最優先します。

写真の人物は学庵の生徒ではありません。

『個別指導塾』にも中身の差別化が必要です!

問題の解き方を教えるだけで、本当に教えたことになるでしょうか?形式的に「先生1人に生徒が2人」…、単に
それだけで本当の“個別指導”とは
呼べません。その子のどこに弱点があるのか…、何に悩んでいるのかを全方向からチェックして初めて、有効な対策を講じることが可能なのです!

⇒⇒『他塾との差別化』に関しては、こちらをご参考に…。

⇒⇒『弱点を見極める力』に関しては、こちらをご参考に…。
『個別保護者説明会』と『無料体験授業』のお問い合わせはお気軽にどうぞ。最近のチラシはこちら。PDFファイルを表示